高機能中古パソコンのすすめ/中古PC専門夢コンBlog | ページ 5 | 小さな会社・個人事業主のための経費節減ができて直ぐに使える高性能中古パソコンの選び方をご紹介するブログです

【失敗しない】中古ノートパソコンを選ぶ時の見落とせないポイント

パソコンを数台使いこなすと、パソコンはわざわざ新品を買わなくてもいいんだと気が付きます。小さな会社や家庭で、ワード・エクセルで書類を作ったり、YouTube動画みたり、映画配信でフルHDDの動画を見ながら、Facebookに投稿する程度の環境なら、中古パソコンで十分です。失敗しない中古ノートPCの選ぶ時の見落としてはならないスペックのポイントをご紹介します。

中古パソコン夢コンのサポート体制・保証・返品について

中古PC夢コンでは、小さな会社、個人のパソコンの費用を抑えて経費節減を実現する高性能中古パソコンをご紹介しています。最新OS搭載、最新MS Office搭載にこだわり、箱を開けてすぐに使えるパソコンを提供いたします。お客さまへのサポート体制・保証・返品についてご説明します。

【中古PC市場が熱い!】正しい中古Windowsパソコンの実態と6つの選び方!

パソコンを買い替えたい時、中古パソコンを視野に入れる人が増えています。なぜなら、最近の中古パソコンの性能が高くなり、Microsoftオフィス(以下MS Office)搭載といったワンランク上のパソコンが格安で購入できるからです。しかし、中古パソコンってネットで検索すると「すぐに壊れるからやめた方が良いよ」って不安を煽られて購入をためらう方もいるようです。現在もパソコン教室を経営していて、すでに100台以上中古パソコンを紹介している僕が中古PCの実態と6つの選び方、お得感をお伝えします。

Microsoftオフィスが無料で使えるって本当ですか?Officeオンラインの実力を調べました

マイクロソフトOfficeの正規品の簡易版が無料で使えるのが「officeオンライン」です。エクセルも、ワード・PowerPointも、インストロールすることなく、WEB上で簡単に使えるのがOfficeオンラインです。普通の文章ならon-lineワードで作れるし、オンラインExcelでは、関数の挿入やグラフの挿入だってできちゃいます。全く問題なく使えます。

Microsoft Office365 Soloとは?どのような方におすすめですか?

Microsoft Officeを選ぼうとする時、最近は「Office365」という製品が登場しています。 パッケージ版、プレインストール版、365でも個人でお使いの場合、365Soloというパックもあり数種類に分かれていて、ますますわかりづらいラインナップになっています。Office365 Soloについてわかりやすく説明しますオフィス365の各種パッケージの詳細と月々・年額の料金はどれくらいお得なのか?買取型のパッケージ版Officeがお得なのかを比較してみましょう。

マイクロソフトOfficeどの製品を選べばいいの?365とは?メリット・デメリット

Officeとはマイクロソフト社が提供するワード・エクセルなどがパッケージされたアプリです。ひと言にOfficeといっても、キングOffice、ワンOffice、など他社メーカーのOfficeがあり、パソコン初心者には訳が分からないです。またマイクロソフト社のOfficeにも、プレインストール型、パッケージ型、Office365といって月額性・年額性のがあり、その365も細分化されていて、どれを選べばいいのかわかりづらいです。小さな会社、個人が使う時、どんなOfficeが最適なのかをご紹介します。

Office付きのパソコンで失敗しないための確認方法とライセンスの問題点

これから中古パソコンを購入しようとしている方を対象に「絶対に失敗しないための中古パソコン購入時の注意点とコツ!」をご紹介いたします。中古パソコンを選んでいる時、「Office付き」とあったんだけど、どのソフト会社のOfficeなのかを調べる必要があります。Office付きのパソコンで失敗しないための確認方法とライセンスの問題点を説明します。

Windows10更新の手順のすすめ

夢コンでご紹介している中古パソコンは、最新OS,最新Officeを搭載して販売していますが、更新も最新の状態にしてお渡ししていますので、お手元に届いてすぐに設定することはありません。マイクロソフトでは、毎月最低1回は「更新」を行っています。そのWindows10の更新についての手引きです。更新は必ず行ってください。